top of page

ペタっと!②

以前、パカパカ体操を案内しましたが・・・

今回も股関節可動域を改善する運動を紹介します。


股関節の可動域を改善することで、歩行がしやすくなり太ももの大きな筋肉が働くことでダイエット効果にもなるそうです!!😍😍

また、ヘタに腹筋運動するよりもウエストを絞れるようです!


私は布団の上でやることを心がけています(笑)🛏🛏

起床時と就寝時は、毎日あるのでその時にやるようにすると忘れず続けられるかなぁ~と思い現在実行中です。


※ 全ての工程が30秒程度で無理せず、痛気持ちいいぐらいでストレッチしましょう!


1. まずは無理のない程度に開脚し、前屈します。

2. 片足はあぐらをかくように曲げ、開いたままの足のつま先を左右に大きく揺らします。その時に、股関節が動くことを意識することが大切☝

3. 2の反対の足も同じように行います。

4. 2と同様な体勢になり、開いている足先を手で触るように太もも裏部分を伸ばします。

5. 4の反対の足も同じように行います。

6. 2と同様な体勢になり、開いている足の内太ももを揉んでマッサージしましょう。

7. 6と反対の足も同じように行います。

8. 開脚し、両足をつま先を左右に大きく揺らします。股関節が動くことを意識する。

9. 最初の開脚よりも少し開くように心がけ前屈します。

10. 最後はリラックスのために楽な姿勢で首回ししましょう。


約5分ほどのストレッチです。

まずは無理せず続けることが大切です。

できなくても、明日はやるぞ!と罪悪感や強迫観念でせずに楽しんで行ってくださいね🎶


私も3日ほど忘れることもありますよ(忘れすぎ😅)

それでも、前向きに続けることが大切だと思います。

少しずつでも身体の変化は感じられます。私も朝起きての腰痛が改善してきました。

ホントに少しずつなので、無理せずに楽しみましょうね✨👌


閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

留言


bottom of page