top of page

耳の高さ


以前、ヒーリングセラピストの方とお話しする機会があり、一言『頭蓋骨が歪んでいますね』と言われ、ヘッドスパやコルギをすすめられました😂


柔整師(弟)からは、頭蓋骨は意外にもすぐに歪みやすいところで大切な骨なのであまり、コルギはオススメしないと返答いただき、自身もあまり頭は力で整えないそう。


頭蓋骨の歪みが気になり、鏡とにらめっこ🤨

うぅ~ん!やっぱり耳の高さに左右差ありだ。

その原因は、頭蓋底のほぼ中央部・鼻腔の後方に位置し、眼窩の後壁を構成している"蝶"の形をしている蝶形骨が歪んでいると耳の高さや顔の左右差が出るようです。


蝶形骨の歪みは、身体の歪みからも来ているようで直接触れないようです。

でも、写真の○部分(青・側頭骨/ピンク・蝶形骨)で整うとのこと。


私も早速、マッサージ! その方法は ↓

 □ 鏡の前に座り、下がっている部分から掌底を使って優しくぐるぐるマッサージ🌀

 □ 今度は反対側もぐるぐるマッサージ

 □ 親指を後頭部の下部分に引っ掛け、4指でもみもみマッサージ

 □ 顎先からほほ骨までを掌底でゆっくり押し上げる(優しくね)

 □ こめかみ周辺も軽くぐるぐるマッサージ

 □ 耳周り・耳もマッサージ

私は1日5分程度、洗顔後の基礎手入れ後にやってました。

1日ですぐに良くなることはありませんが、続けていると頭も軽くなり、何だかた肩の疲れも楽になってきました。


1週間ほどで高さに左右差がなくなってきました。

今はほとんど左右差は改善されています😊😊


先ほども書きましたが、頭蓋骨はデリケートな骨です。

頑張りすぎず、あくまで優しくマッサージしてあげて下さいね。

インディバでも頭骨ケアできます。

ぜひ歪みが気になる方は、週に1回のインディバヘッド受けてみてくださいね♬

 □■ INDIBA30 4,000円 ■□

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page