top of page

いつまでも美しく…②

先日は育乳や美乳の話を少ししました。

本日は、自分自身の骨格・体格についてお話します。


そもそも…

なぜブラジャーをするの?という疑問がありませんか🙄🙄

私もできることならなくてもいいのかなぁ👙と思うこともあります。


必要性としては美乳(胸の形)を崩さないためのものだそうです。


最近では、ワイヤー入りのほかにカップ付きタンクトップやノンワイヤーなど

さまざまなブラジャーがありますよね。

あるHPに【ブラ派は美容、ノーブラ派は健康】とありました。


私は健康派ですか🤣


でもいつまでもきれいで保ちたい…クーパーじん帯が伸びないように…と

ワイヤーブラを使用するも、どこかに痛みがあったりしませんか?

私は、どうしても肋骨にあたる違和感がありワイヤーブラを敬遠しがちでした。


骨格が原因と知るまでは、我慢するしかないんだな…と思っていましたが

なんと骨格にあったブラジャーを選ぶことで改善できるようです。


アジア人に多く見られる、やせ形で華奢な印象の【扁平型】

欧米人に多く見られる、立体的でゴージャスな印象の【筒型】があり

骨格に合わないワイヤーの形だと痛みがでたり、見た目に太って見えたりもするようです。


今さら…と思わず、もう一度 自分に合っているものを探してもいいかもしれませんね👀

ノンワイヤーでも、いいものも出ていますのでいろいろネットサーフィン🏄してみてください☺☺




閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page